2015年02月02日

原子力空母交代を問う市民アクションプロジェクト、2月1日キックオフ集会で始動!

キックオフ集会 写真1

キックオフ集会 写真2

 2015年秋と発表されている原子力空母GWの、原子力空母レーガンへの交代について、リーフの全戸配付、市内5地区での原子力空母交代についての市民説明、意見交換会の開催、10000名を超える市民アンケートによる交代に対する市民の意思の発表等を3本柱とする『2015原子力空母交代を問う市民アクションプロジェクト』についての住民投票の会の2月1日のキックオフ集会に、60名が参加して活発な討論が行われ、いよいよ、本格的な活動が始まりました。
 
 次の住民投票の会の拡大事務局会議は2月9日午後7時サポートセンターです。どなたでもご参加下さい。
posted by BlogMaster at 22:00| Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

1月31日シンポ『横須賀市施設配置適正化計画に市民の声を』50名参加で活発な討論

1月31日シンポ『横須賀市施設配置適正化計画に市民の声を』50名参加で活発な討論 写真

 ヨコスカをよくする会では1月31日総会とともに、市民シンポジウム『横須賀市施設配置適正化計画に市民の声を!』を開き、50名の市民参加による活発な討論がなされ、今後もきちんと市に対して、計画への市民参加を求めていこうということになりました。 市のパブリックコメントには198名658件の市民から意見が出され、多くの意見が個々の公共施設の市民にとっての価値を重視して、計画を再検討するよう求めています。その結果は、横須賀市のホームページ→パブリックコメント→市の回答欄で見られます。
posted by BlogMaster at 22:00| Comment(0) | ヨコスカをよくする会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする